TYPOLOGY 1979 by Joachim Brohm

 

1980年初頭に写真家としてキャリアを始め、当時ヨーロッパでは日常の風景をカラー写真のみで撮影する写真家としては希有な存在であったドイツ人フォトグラファー、ヨアキム・ブローム(Joachim Brohm)の作品集。

 

本書はウィリアム・エグルストンやロバート・アダムスらアメリカ人フォトグラファーに影響を受けた作者が、ドイツのルール地方にある35つの物置小屋という一見何の変哲もない日常風景を、カラー写真かつ同世代ドイツ人作家のベルント&ヒラ・ベッヒャーに代表される「タイポロジー(類型学)」スタイルで捉えた初期作品が収められている。

 

ドイツ人作家であり評論家でもあるUlf Erdmann Zieglerによる寄稿付き。

TYPOLOGY 1979 by Joachim Brohm

¥8,250価格