howse/BuddyOptical

Address : 1-13-24 2FKyomachibori Nishiku Osaka-si 550-0003,Japan

Tel: +81-6-6147-8834

Mail : contact@howsebuddyoptical.com 

  • Instagram
  • facebook

© 2015 howse All Rights Reserved

This event ended successfully ! 

howse study vol.12

- tehutehu -

2019.7.27(sat) - 8.3(sat)

OPEN  13:00 - 19:00

CLOSED   7.29(mon)

*28日(sun)は営業いたします。

tehutehu 受注会、即売会

蝶採集専用のハンティングウエア・ギアの 新作アイテムの受注会を行います。

また、スペシメンボックス(標本箱)と、 バタフライハンティングウエア・ギアの 販売を行います。

27日(土)、28日(日)は tehutehu主宰・朝野雄大が在店します。

- EVENT -

< 展翅実演会 >

標本箱を作る際の最も重要な作業の一つに「展翅(てんし)」という作業があります。 蝶の羽を傷付けないよう注意深く広げ、パラフィン紙で抑え、羽の周りに玉針を打ち固定する。 直径0.1mmほどの細かな鱗粉が取れないよう集中して行う非常に繊細な作業です。

この度howseでは「howse study 夏の自由研究」と称し、 tehutehu 主宰の朝野雄大をお招きして 展翅の実演を行っていただきます。 なかなか見ることの出来ない貴重な機会となりますのでお誘い合わせの上ご来店ください。

 

開催日時

第一回 7月27日(土) 18:00 -

第二回 7月28日(日) 14:00 -

 

展翅実演はhowse店内で開催します。

参加無料。

どなたでも自由にご参加いただけます。

-tehutehu-

蝶の標本・スペシメンボックスと、蝶採集の為のバタフライ ハンティングウェア・ギアを製作するブランド。スペシメンボックスに 使われる蝶は、デザイナー自ら全国各地へ出向き採集したものを使用。 バタフライハンティングウエアは世界初の蝶採集専用ウエアであり蝶採集時に 最高のパフォーマンスを発揮する事を第一に開発する。

愛知県豊橋市のショップ ”Specimen Room tehutehuLaboratory Tentative”を活動拠点とする。